jimmy


確定申告しなかったらどうなるの…?

毎年、確定申告の時期になると「ああ、確定申告の書類作らないとだなぁ…」と憂鬱になります(笑)
でも自営業なので確定申告は絶対にしないといけませんが、もし確定申告をしなかったらどうなるんでしょうか?
いやいや、私が確定申告をしないわけではありません!
あくまでも「もし確定申告をしなかったら…」という話です!
で、気になって調べてみたところやはり罰金的な税金が科されることになるそうです。
そりゃそうですよね。
ちなみに、逆に税金を多く納め過ぎてしまった場合は税務署側は何の連絡もしてこないそうです。
自分で還付の申告をしなければならないので注意が必要ですね。
まあ、最近はマイナンバーで収入関係が裏付け?紐づけされているので、すぐに調べられてしまうでしょう。
確定申告の時期になっていつもドタバタしてしまうので、毎年「今年こそは早めに準備しよう!」思うのですが、なかなか…ですね。
性格だと思いますが、自分の場合は「追い込まれると力を発揮するタイプ」なのでどうしてもため込んでしまうんですよね、偉そうに言えることではありませんが(笑)
さて、必要書類から準備しないと間に合いませんね!

インコの動画を集めてブルーレイ作成したら良い作品できそう

ペットを飼っている人は多いですが、私の友達はインコを飼っています。
犬や猫を飼っている人は多いですが、インコを飼っている人は少ないですよね。
インコを飼っているせいか鳥グッズも大好きで、飼っているインコの話をよくしてくれます。
またスマホで写真や動画もよく見せてくれるので、インコって色々な芸ができることがわかりました。
私がお気に入はブランコで、鳥さんのブランコって超可愛いですね。
ペットの可愛い動画を見ていると癒されますが、自分が飼っているペットの動画ならもっと癒されるでしょう。
これまで撮り貯めていた動画を集めてブルーレイ作成したら、良い作品ができそうですね。
ペットの動画ってつい撮ってしまうので、きっとたくさんの動画を撮っているでしょう。
またその動画をそのままにしている人がほとんどだと思います。
スマホで撮ってそのままにしておくと、スマホが壊れてしまった場合データーが取れなくなってしまう事もあります。
だからスマホが壊れる前に大切な動画はブルーレイ作成しておいた方がいいですよ。
業者に依頼してブルーレイ作成することも通うだし、ソフトを使って自分で作ることもできます。

今さら聞けない!?税理士の呼び方や郵便の宛名書きは?

人と接するとき、相手をどのように呼ぶかは、その人との親密度が判断基準になります。
たとえば、相手の苗字で呼ぶだけでなく、名前で呼んだほうがよいときもありますよね。
その場合、どちらかというと、名前のほうが親近感を持てるような気がします。
また、「〇〇さん」ではなく「〇〇ちゃん」のようがよい場合もあるでしょう。
ただし、異性の場合は名前で呼ぶのは望ましくないケースもでてきます。
それとは別に、相手によっては「先生」と呼ぶことも少なくありません。
「学校の先生」は典型的ですが、ほかの人に対して先生と呼ぶことも意外と多いものです。
先生と呼ぶ場合、その人への敬意の表れですが、自分と関わりのある相手を呼ぶことが自然な形ですよね。
お世話になっている相手が「税理士」の場合も「先生」と呼ぶことが一般的であり、当たり障りがないようです。
また、税理士宛に郵便を送るときなどは「〇〇税理士様」ではなく「税理士 〇〇様」が正解です。(名前はフルネームで書きます)
その前に税理士事務所の名前を入れますが、「〇〇税理士事務所御中」ではなく、「〇〇税理士事務所」と組み合わせて「〇〇税理士事務所 税理士 〇〇様」にします。

やっぱ不動産を持ってるのって強いな!

私には結婚前に10年以上付き合っていた彼氏がいました。
高校生の時から付き合っていて、そのまま結婚するんじゃないかって思っていたんだけど結局別れちゃって。
だけど、別れた後も連絡取り合ったりしてて友達としていい関係でいました。
お互い結婚もして、気が付けばアラフォー…。
しばらくは連絡も途絶えていたんだけど、先月の同窓会で再会しました。

彼、私と付き合っていた時に実はマンションを購入したんです。
まだ二十代だったし本当にびっくりしたんだけど、そのマンションは住むためじゃなくて投資目的。
今でも、家賃収入は途切れず入ってきているそうで、元はすでに取れているんだって。
この不安定な世の中で、働かずとも収入が入ってくる見込みがあるのっていいですよね。
やっぱ不動産持ってるのって強いなぁ!
主人に、うちも不動産投資してみる?って持ちかけてみたんだけど、これ以上住宅ローン払いたくないって(笑)
確かに、ポンっと現金で買えるようなもんじゃないしね。
そう考えてみると、若い時に決断した彼ってしっかりしていたんだなぁと感心してしまいますね。

失敗したカットのやり直しは?

いまさら言うまでもありませんが、美容院へ行くとき、こちらは「お客様」になります。
お客様は、お金を払ってサービスを受けるのです。
しかし、お金を払ってまで嫌な思いをすることもあるでしょう。
そのときの状況にもよりますが、我慢すべきかどうか、迷った経験を持つ人もいるかもしれませんね。
結論から言うと、施術を受けるときに遠慮は要らないということです。
たとえば、髪の毛をカットする場合、細かく依頼することがありますよね。
前髪とのバランスなどは大変重要です。
いったん切ってしまうと、やり直しができないだけに、最初にきちんと話しましょう。
そのうえで、気になる場所をカットされるときも、再度伝えたほうが安心です。
また、美容師さんのほうからも確認するのが一般的ですよね。
素朴な疑問ですが、カットを失敗して困るのは、ほかでもない自分ではないでしょうか。
そうならないためにも、疑問に思ったことは遠慮しないで、美容師さんに伝えましょう。
なお、失敗したカットをやり直してもらう場合、同じ美容院でするかどうかは、一概にはいえないようです。
美容師さんのスキルも関係しますので、ほかのお店に行ったほうがよい場合もあります。

Posted by jimmy on

鍼灸師を目指す「きっかけ」は?

長い一生の間には、これまでの生き方を見直す時期があります。
その時期がいつなのか、何度訪れるのかは、人によっても異なります。
結婚が「きっかけ」になる人もいるでしょう。
結婚すると転職が必要になるかもしれません。
特に、遠距離恋愛カップルの場合は、結婚により、夫婦のどちらかの住環境が大きく変わります。
また、出会いの「きっかけ」も人それぞれです。
スキルアップのために専門学校へ通うこともあり、そこで、人生の伴侶と出会うかもしれませんね。
さらに、スキルアップの「きっかけ」も気になります。
鍼灸師を目指した人のなかには、看護師経験を持つ人もいるようです。
このように、既に取得した資格だけでなく、新たな資格取得を目指すことには大きな意義があります。
なお、鍼灸師になるためには、「はり師」と「きゅう師」の資格を取得する必要があります。
つまり、鍼治療をするには「はり師」、灸をするためには「きゅう師」の資格が必要で、「鍼灸師」という資格は存在しません。
もちろん、どちらか1つの資格を取得する方法もありますが、両方の資格を取得すると活躍の機会が広がります。
また、勤務先での出会いから、「運命の出会い」につながるかもしれませんね。

Posted by jimmy on

留学で英語力アップ&人脈づくり

近年は小学校でも英語の授業があるので、これから英語が話せないと就職とかにも影響があるんでしょうね。
だからうちの子にも英語は頑張ってほしいと思っていますが、英語はあんまり好きではないみたいです。
英語の勉強方法が色々ありますが、英語を母国語とする国に留学するのが一番英語が身に付きやすいそうです。
留学というと色々不安があると思いますが、留学すると英語力のアップだけではなく、が意外で人脈をつくることができ、特定の分野におけるハイレベルな学習を受けることができます。
英語は世界約80の国と地域で話されていて、英語を話すことができればグローバルなコミュニケーションが可能になります。
留学の期間も人によって異なりますが、短期間の留学でも外国で友達や知人を作ることはでき、海外での人脈づくりのために留学する人もます。
留学する際にどこの国に行こうか悩みますが、留学で人気なのがアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアとなっています。
私の甥っ子はオーストラリアに短期留学したことがあり、とっても楽しかったそうですよ。

不動産というと不動産業者

不動産の売買といったら不動産業者です。
個人でも不動産の売買をおこなっている人はいますが、大抵は不動産業者です。
個人での売買でも不動産業者が仲介に入るケースは多いです。
専門家がいないと不動産の売買をするのは難しいでしょうね。
不動産業者に仲介に入ってもらう場合は仲介業が必要です。
タダで仲介をおこなう不動産業者はありません。
不動産以外でもタダで仲介はおこなわないでしょうね。

不動産業者に仲介してもらうのが嫌という人はいますけど、分からない事が不動産の売買にはたくさんあります。
分からないのに自分一人の力で不動産の売買をおこなおうと思ってもうまく事は運びません。
逆に悪い方へ行ってしまうかもしれません。
バブルが崩壊した当初は不動産を売るのは難しかったです。
特に高い価格で売るのは難しかったです。
難しいというより安い価格でないと買い手は付かなかったですね。

不動産業者は不動産のプロです。
プロでもある不動産業者ですから売り方は知っています。
もちろん相場も分かっています。
不動産の事が分かっている人が間に入ってくれると安心できます。
安心は不動産売却では大切な事ですから安心度を高めるためにも仲介に頼む不動産業者の選別は重要です。

Posted by jimmy on

黄ばんだ歯を白くするにはホワイトニング

ホワイトニングはできるならしたくないです。
ホワイトニングを喜んでしたいと思う事はありません。
あまりしたくないホワイトニングですが歯のためならしないといけません。
健康のためならホワイトニングは必要です。
それに何よりも見た目的にホワイトニングをしないといけません。

歯を見せたくないと思っている人は多いです。
歯に問題がなくても歯を見せたくないと思っている人はたくさんいます。
大きく口を開けるのは恥ずかしいと思う人はたくさんいますね。
歯が真っ白で何も問題がない人でも歯を見せるのが恥ずかしいと思う人はたくさんいます。
歯に問題がない人でも恥ずかしいと思うのに黄ばんだ歯だともっと恥ずかしいと思います。
自宅で黄ばんだ歯を何とかする事はできます。
ホワイトニングは家でもできますからね。
最近は家でホワイトニングをおこなう人もいますが、ちゃんとしたホワイトニングをおこなうのなら歯医者に行った方が良いですね。
歯医者に行くといってもホワイトニングに力を入れていない歯医者ではダメです。
ホワイトニングに定評がある歯医者に行かないといけません。

昔のようにホワイトニング治療は恥ずかしくありません。
ホワイトニング治療を受ける人は数年前より増えていますからね。
恥ずかしくない治療になってきているホワイトニングだからこそ歯が黄ばんでいたら思い切ってした方が良いです。

治療院選びは医師選びが重要です

悪い個所は早く治した方が良いです。
病気は早めの治療が大事です。
早く治療をすれば病気が治る確実は高まります。
治療が遅れると治る確実は小さくなりますし大変な事態に陥る確実が高まります。
早く治療した方が良いのは病気だけではないです。
腰痛や肩こり自体は大変な病気でない場合もありますが、放置しておくと大変な病気に発展する可能性があります。
それに何より生活に影響します。
腰痛や肩こりに悩んでいる状態で幸せな生活は遅れません。
経済的に楽な生活が遅れているとしても腰痛や肩こりになった時点で完全な幸せとは言えません。
経済的には幸せでも精神的には幸せと言えないでしょうね。

幸せな生活を送るためにも治療院に行って腰痛や肩こりなど違和感がある箇所を治しておく事が大切です。
どこも痛くないというだけで幸せを感じる人は多いです。
身体のどこかに痛みがあると気にしながら生活を送らないといけません。
身体を庇う生活をして幸せとは言えないです。

鍼灸院は鍼で治療をおこなう治療院です。
鍼治療に恐怖心を抱いている人は少なからずいます。
鍼治療という事は鍼を身体にさすのですからね。
鍼を刺されるのが良いと思う人はあまりいないです。
治療のためとは言っても怖さは若干でもあります。
医師を見るのは病院選びの鉄則です。
どんなに良い病院でも医師によって違いがあります。
治療院も同じで医師による違いは大きいです。